レーザー治療で視力回復 - プレ・レーシック手術

最先端のレーザー医療技術

プレ・レーシック手術は、レーザー治療で視力回復について案内しています。レーシックはメガネ・コンタクトのように外的要因による視力矯正方法とは違い、裸眼視力そのものを回復させる第三の視力矯正方法として今注目を浴びている最先端の医療技術なのです。

レーシックは、高い精度のレーザーで視力矯正を行う方法です。安全で効果的なことから近年注目を浴びており、全世界では、毎年数百万人の方が利用しています。

治療方法としてレーシックは、レーザーによって眼の角膜の形を変えて焦点を合わせます。角膜にゆがみをコンピュータで解析して、角膜のどの部分を削ると正常な状態になるのか計算します。

日本では、2000年1月に厚生省がエキシマレーザーによる矯正手術を認可し、 その安全性が確認され、近年手術を受ける方が増えています。レーシックは、その高い安全性と効果が評価され、欧米・アジアでも治療者数が飛躍的に増加しつつあります。

正常な角膜
正常な角膜

不正な角膜
不正な角膜

レーシック眼科クリニックランキング!
  • 品川近視クリニック - 世界最高水準の最新機器を導入し、安全性の高いレーシック治療
  • 神奈川クリニック眼科 - 東京、大阪が拠点のレーシック・視力回復手術専門施設。
  • 錦糸眼科 - 近視手術、視力回復手術、レーシック手術等、国内最多の治療実績。
  • 眼科松原クリニック - レーシックを中心とした視力回復手術の実績は、8,000症例を誇ります。
  • 加藤眼科 - 最新の設備を備えて患者様本位の治療を行っております。