スペキュラーマイクロスコープ

スペキュラーマイクロスコープとは?

スペキュラーマイクロスコープとは、角膜の一番内側にある内皮細胞を撮影し、角膜の画像をPCに取り込み、大きさや数、形状を解析する機械のことをいいます。角膜内皮細胞検査の際に利用されます。内皮細胞の数が少ないと、レーシックに不適合となります。