LASEK

LASEKとは?

LASEKとは、 laser epithelial keratomileusis の略で、アルコールを使って角膜上皮のみを円形のシールとして剥離した後に、レーザー照射を行う手術方法です。角膜が薄くレーシック手術を受けることができない方や角膜形状に問題があり、フラップ作成がむずかしい方も受けることができます。